慢性前立腺炎で大学病院にまた行ってきました(´Д`)

公開日: : 病気



さっそくその後を書いてみますよっと。

その前にホレ(゚Д゚)ノ⌒
⇒ これまでの慢性前立腺炎まとめ

さて、前回は、
誤診を疑ったのと、もう指入れられるのは嫌なので大学病院へ行ったというところまで。

ジスロマックを処方されて、
1週間後にまた再診に行きました。
行きましたよ。ええ。

で、その結果、

まったく症状がよくならない

という結果でしたww
まあ、ここでやっぱり認識したのは、
やっぱり慢性前立腺炎なのか、
あの先生は正しかったのか。
という点でした。ええ。

でも肛門はもう嫌だしねww

というわけで今回の再診、
今回は違う先生でした。
大学病院って毎回先生が変わるのね。

んで今回の先生の再診では、
うーん、尿道炎ではないみたいですねー、
おそらく、

慢性前立腺炎でしょう

という診断でした。
まあ、知ってたんだけどwww

スポンサーリンク

最近ではね、
医者よりも素人のほうが病気に詳しい、
なんて自体が発生してるわけ。

今回の件にしてもね、
おれがまずネットで調べた情報、
これが先生から説明されるのと同じww

いやいや先生さんよ、
俺のほうが詳しいんじゃね?
って感じww

やっぱりネット社会って便利だね。

んでもって、
結局、慢性前立腺炎ってことで、
今回は、

セルニルトンを処方されましたとさ

結局あの薬に戻るのねww

まあでもセルニルトン飲むと、
かなり症状がラクになるんだよね。
痛みがなくなるしね。

でもたまに痛い時もあるんだけど、
そこはやっぱり慢性前立腺炎特有の症状ってやつ?
なかなか治らない病気みたいだしね。

まあここで俺は覚悟を決めたわけ。
ああ、長い付き合い、付き合って行くしかないなってね。
まあ、あきらめの境地ってやつ?ww

つーわけで、
これで晴れて念願の慢性前立腺炎という診断をうけて安心したわけです。

やっぱりね、セカンドオピニオンって大事だよね。
誤診って可能性もあるし、色んな先生に診てもらうって選択肢これはまじで重要じゃね?

まあそんなわけで、
とりあえずセルニルトンを飲んでまた2週間様子を見ることになりました。

次回はどうなるでしょうか?

乞うご期待!!

アドセンス右サイドバー

, , ,

関連記事

慢性前立腺炎の薬のクラビットとセルニルトンとロキソニンの副作用

いやー日頃の行いが悪のか、 昔、女を騙して遊んだりしてたのがきいたのかww 慢性前立腺炎と戦

記事を読む

慢性前立腺炎の症状の経過報告ですよっと(*´ω`*)

いやー、治らない治らないww これはまじで困ったねww ⇒ これまでの慢性前立腺炎の闘病日記

記事を読む

慢性前立腺炎の闘病日記まとめです!

VOL.1 慢性前立腺炎になったので闘病日記書きますよっとw(´Д`)w VOL.2 慢性

記事を読む

慢性前立腺炎の注意事項と治療方法や治し方など

まあ俺も慢性前立腺炎になってみて、 色々と調べてるんだけど、なかなか難しい病気だよねって話し。

記事を読む

慢性前立腺炎になった原因とは?実際になった俺なりに解説

まあこれまでの経緯を知らない人は、 ⇒ 慢性前立腺炎の闘病日記まとめ んでもって、 慢性前

記事を読む

慢性前立腺炎になったので大学病院に行った結果( ^ω^)・・・

ちゃっす! おら悟空! もうこのくだりいいって? ww ⇒ これまでの慢性前立腺炎ま

記事を読む

慢性前立腺炎の症状を俺の体験談を書きますよっと(´Д`)w

経緯を知らない人は、 ⇒ これまでの慢性前立腺炎の闘病日記まとめ まずね、慢性前立腺炎の症状

記事を読む

慢性前立腺炎になったので闘病日記書きますよっとw(´Д`)w

おっす!オラ悟空! と、いうことで・・・ 久々の更新が闘病日記になってしまいましたとさ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



パンパースが安いところ最安値のお店はイオンのオムツだね!

いやーすっかりお金の無駄遣いをしてたとこだったわ。 子供のオ

ジャパンネット銀行のサイトにつながらない!重い!俺の想いww

いやー、さっきからジャパンネット銀行のサイトにアクセスしているんだ

エース損害保険の返信用封筒は切手代をこちらが負担しなければならないw

いやーご無沙汰!まじでご無沙汰! イケイケは死んだんじゃない

軽減税率導入時の免税事業者インボイス発行禁止&罰則罰金に反対し賛同する人集めます

ここ最近からようやく議論されてきた軽減税率だけどね。 俺は軽減税

スマホの戻るボタンが効かない時の対処法と3つボタンの修正方法SO-04E

いやー、このクソ忙しい時に壊れてくれましたよっとwww まあ日頃

→もっと見る

PAGE TOP ↑